多胡碑(群馬県高崎市)を訪問2017年10月15日 06:52

多胡碑(群馬県高崎市)は、711年に建立され書道史の観点から700年建立の那須国造碑(栃木県大田原市)、762年建立の多賀城碑(多賀城市)とともに日本三古碑の一つに数えられている。那須国造碑と同様に笠石がある。江戸時代中頃には、朝鮮通信使を通じて中国にまでその書風が知られ、近代日本の書家にも大きな影響を与えたとされている。国の特別史跡に指定されている。

高崎駅から上信電鉄で吉井駅へ。ここからタクシーで訪問するのがよい。(平成29年911日)


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jjb-3.asablo.jp/blog/2017/10/15/8705824/tb